1. トップ
  2. 過ごし方

過ごし方

渤海の【おすすめ】の過ごし方

海で遊んで
自然の芸術に触れ
温泉で温まったら
美味しい食事が待っている!

静かな海で遊び 能登の自然が生み出す名所を巡る

防風林を挟んで日本海に面したシーサイドヴィラ渤海は遠浅の海岸で、
波打ち際でさくら貝拾いやビーチ遊び(※)をお楽しみいただけるほか、能登半島外浦に点在する景勝地巡りの拠点としてもご利用いただけます。
隣接する道の駅「とぎ海街道」では、能登の海産物や地元で獲れた新鮮野菜などのお土産が購入でき、
日本海のサンセットを望む増穂浦海岸の名物である「世界一長いベンチ」まで歩いてすぐです。
一日の締めくくりは、疲れを癒し、肌をいたわる天然温泉へ。
海を渡る風を感じながら、心身ともにゆったりと寛いでお過ごしください。

(※)夏季は隣接エリアの「増穂浦海岸 海水浴場」での遊泳が可能です。
  • 過ごし方【其ノ一】

    • プライベート感覚のビーチで海遊び、貝拾い。

      チェックインした後は、ゲスト専用通路を通ってシーサイドラウンジへ。
      水平線で溶け合う海と空を一望できるほか、直接ビーチへ降りることもできます。
      波打ち際での散策や、さくら貝拾いをお楽しみ下さい。
    • 【START】出発。シーサイドヴィラ渤海へ。

      唯一、乗用車で走ることができる砂浜、千里浜なぎさドライブウェイ。
      波がタイヤをかすめるほど海に近づける、この浜辺を爽快にドライブ。
      宇宙科学博物館「コスモアイル羽咋」は子どもに大人気です。
    • 【15:00】渤海に到着。チェックインし、客室へ。

      シーサイドヴィラ渤海に着いたら、周辺・浜辺散策を楽しみましょう。
      要予約にて夏期限定さくら貝や浜辺で拾った貝を利用したクラフト体験教室も開講します。
    • 【15:30】隣接している夕陽ヶ丘公園で遊ぶ / 周辺散策。

      館内には、女性専用「エステ」(有料)もあり、
      付帯するグラウンドゴルフ場・テニスコート(要予約)もご利用できます。
      ※道具はお客様にてご用意お願い致します。
    • 季節によって異なります。

      【17:30】世界一長いベンチで、日本海に沈む夕日を眺める。

      日の入り時刻(目安時間)
      ■1月~3月 / 16:45~18:15
      ■4月~6月 / 18:45~19:15
      ■7月~9月 / 17:40~19:15
      ■10月~12月 / 16:45~17:45
    • 【19:30】渤海温泉でゆったり。

    • 【20:30】お部屋ごとのバルコニーに出て、夜空を見ながらくつろぐ。

      夏季は宿泊者専用シーサイドラウンジ前の砂浜で「花火」を楽しむことも可能です。
      (バケツ貸出あり)
    • 道の駅「とぎ海街道」

      【10:00】チェックアウト。

      隣接している道の駅「とぎ海街道」でお土産・お買物をお楽しみください。
  • 過ごし方【其ノ二】

    • 大自然の造形美を訪れる旅へ。

      シーサイドヴィラ渤海の周辺では、日本海の荒波が岩を削って生み出した、
      力強い自然の芸術品が数多く見られます。
      海に穿たれた大洞窟「巌門(がんもん)」、松本清張の作品『ゼロの焦点』の舞台として知られる高さ35mの「義経の舟隠し」は、必ず訪れたい景勝地です。
      また、夏季(8月)に行われる「八朔祭」は、数十本のキリコ(山車)の光が美しくきらめく風物詩。
      かつて能登一のキリコの数を誇った美しく幻想的な夏祭りの情景は、今も観る人の心を照らします。
      花のミュージアムフローリィや縁結びの神様「気多大社」へお出かけしたり、
      アロマテラピーで心身ともにリフレッシュするのもオススメです!
    • 【START】出発。シーサイドヴィラ渤海へ。

      唯一、乗用車で走ることができる砂浜、千里浜なぎさドライブウェイ。
      波がタイヤをかすめるほど海に近づける、この浜辺を爽快にドライブ。
      羽咋近くに着いたら万葉集にも歌われた、気多大社を参拝。
    • 【16:00】渤海に到着。チェックインし、客室へ。

      シーサイドヴィラ渤海に着いたら、周辺・浜辺散策を楽しみましょう。
    • 【16:30】自然が作り出した芸術を散策。

      周辺には、巌門、機具岩、義経の舟隠しなど、観光スポットが沢山ございます。
    • 季節により異なります。

      【17:30】世界一長いベンチで、日本海に沈む夕日を眺める。

      日の入り時刻(目安時間)
      ■1月~3月/16:45~18:15
      ■4月~6月/18:45~19:15
      ■7月~9月/17:40~19:15
      ■10月~12月/16:45~17:45
    • 【20:30】お部屋ごとのバルコニーに出て、夜空を見ながらくつろぐ。

      夏季は宿泊者専用シーサイドラウンジ前の砂浜で「花火」を楽しむことも可能です。
      (バケツ貸出あり)
    • 道の駅「とぎ海街道」

      【10:00】チェックアウト。

      隣接している道の駅「とぎ海街道」でお土産・お買物をお楽しみください。
  • 過ごし方【其ノ三】

    • リゾートスパで温泉とリラクゼーション。

      渤海温泉でゆったりと身体を温めた後は、
      オールハンドのリラクゼーションアロマ『MELISSA(メリッサ)※』へ。
      ボディから足ツボ、フェイシャルまで揃うスパメニューで、
      心と身体を解き放つ贅沢な癒しを実現します。
      一番人気は、生コラーゲンとかっさをプラスしたフェイシャルトリートメント。
      頭皮からデコルテまで心地よく揉みほぐすこちらのメニューで、
      極上のリラクゼーションとリフトアップ効果を体感していただけます。
      ※リラクゼーションアロマ『MELISSA』は女性限定、完全予約制です。

      お車で15分の所に熊野工芸工房があります。
      ご予約が必要となりますが、草木染め体験ができます。
      旅のお土産に自分で作るてぬぐい・ハンカチはいかがですか?
    • 【STSRT】出発。シーサイドヴィラ渤海へ。

      唯一、乗用車で走ることができる砂浜、千里浜なぎさドライブウェイ。
      波がタイヤをかすめるほど海に近づける、この浜辺を爽快にドライブ。
    • 【15:00】渤海に到着。チェックインし、客室へ。

      シーサイドヴィラ渤海に着いたら、周辺・浜辺散策を楽しみましょう。
    • 【15:30】日常を忘れて贅沢に温泉でゆったり。

      肌にさらりと心地よい弱アルカリ性の湯は、保湿成分を含んだ美肌の湯。
      肌に優しくよく温まります。
    • 季節により異なります。

      【17:30】世界一長いベンチで、日本海に沈む夕日を眺める。

    • 【19:30】リラクゼーションアロマで上質な癒し。

      ゆっくりとくつろいだ後は心地よいアロマの香りに包まれながら
      誰にも邪魔されない贅沢な空間(完全個室)で心身ともに癒されましょう。
      ※リラクゼーションアロマ『MELISSA』は女性限定、完全予約制です。
    • 【20:30】お部屋ごとのバルコニーに出て、夜空を見ながらくつろぐ。

      夏季は宿泊者専用シーサイドラウンジ前の砂浜で「花火」を楽しむことも可能です。
      (バケツ貸出あり)
    • 道の駅「とぎ海街道」

      【10:00】チェックアウト。

      隣接している道の駅「とぎ海街道」でお土産・お買物をお楽しみください。